【エピローグ】1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】/情報   |   フィルターコントロール: ← ↓ ■ □ 2019/04/29(Mon) 00:00:00 に更新 予定
エピローグ / 1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】 - 人狼物語 深海国

人狼物語 深海国 青サーバー


1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 サボり魔 サカキ

/*
やべ、終わってる……返事まだ書いてない

(-7) kohaze 2019/04/25(Thu) 02時半頃

サカキは、とりあえずお疲れ様でした

(-1)kohaze 2019/04/25(Thu) 02時半頃


【独】 サボり魔 サカキ

/*
おはようございます

(-12) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
[館長ぺしぺし]

(-15) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
なんでやねん。

(-17) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
ツンデレじゃねーし。
猫じゃねーし。威嚇するし。

(-19) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
にやにやすんな、ばーか。

[ふん]

(-21) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

…………、その言い返しヤダ。
違うって言えないし。

いやいや、誰も取らないし。
俺みたいな不真面目野郎欲しがる人いないし。

[そんな物好きアンタくらいだ。
よくもまぁ、こんな働かない駄目人間を
好きになったものだと感心してしまう。
もしかしてダメな子ほど可愛いタイプなのだろうか。
……なんて思うくらいには疑問だった]

(-24) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

見届けなくていいっつーの。
むしろ見るな、こっち見んな……っ、ん、

[こんなことなら自分でどうこうしなきゃよかった。
などと今更後悔したところで遅い。
一人でしたときには感じなかったはずの場所でさえ
彼の指が滑ると腰が震えた。
抜けようとすれば締め付けて、奥に入れば
ダメだというように指を押し返す。
逐一反応してしまうそこに、媚びやがってと
自分の体ながら憎らしく思った]

ぁ、ちょ、…っ、増やす、な、ぁあ……!

[不意に中の質量が増して、指が増えたと分かる。
増えるだけならまだいいってのに、
その指が好き勝手動くものだから堪らない。
抵抗だって最早ただの強がりだ。

早く一番気持ちいいところに触って。
無意識に思う心は腰を揺らして、
指をぷくりと膨らんだしこりへと誘導した]

(-25) kohaze 2019/04/25(Thu) 10時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
解せぬ……
お返事遅くなってごめんね

(-23) kohaze 2019/04/25(Thu) 11時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
こちとら館長可愛いと思ってんだよコラ(逆ギレ)
あ、返事はいつでも大丈夫。
今日明日休みだし。

(-28) kohaze 2019/04/25(Thu) 11時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
無駄に無邪気なところとか……

(-30) kohaze 2019/04/25(Thu) 11時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
わかんなくていいんだよ。

[ていてい]

(-32) kohaze 2019/04/25(Thu) 11時半頃

サカキは、おはよ、ヨシュア

(-4)kohaze 2019/04/25(Thu) 11時半頃


【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

俺の勝ちですね。
素直なお返事が聞けて嬉しいですよ。

……そういうものなんですか?
こんな素敵な恋人、他にいないと思うんですけど。

[やはり感覚がズレているのだろうか。
しかし理解には及ばず、心底不思議で首を傾げた。
むしろ彼の方が、なぜ自分を好いているのかと疑問に思うところだ。]

(-48) pie 2019/04/25(Thu) 18時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ


いやですー。
見逃したら勿体ないでしょう?
あのサカキ君がこんなあられもない姿で、
恥ずかしい場所弄られて喘いでるっていうのに。

[身体は素直とはよく言ったものだ。
尖った言葉を投げかけられたところで指に感じる反応はあまりにも素直なものだから、強がりに違いないと笑うだけ。

不規則に二本の指を動かし、内壁を蹂躙する。
随分と馴染んだ感触に先にも増して昂りを覚えた。
そして膨れた一点を見つけたなら、躊躇いなく押し上げて]

……可愛い。気持ちいいですか?

[視線はまっすぐに彼を見据えたまま、刺激を与える傍ら優しげに問いかける。
それが良いものと知ったなら、彼の望むよう愛撫を続けるが──絶頂の兆しが見えたならその瞬間には、指を引き抜いてしまっただろう。]

(-49) pie 2019/04/25(Thu) 18時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ


本番はこっちでお願いしますよ

[代わりに質量の増した自身を宛てがい、そう言ったか]

(-50) pie 2019/04/25(Thu) 18時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
寝てた……返事ありがと。
りょーかい、遅くまでお疲れさま。

(-54) kohaze 2019/04/25(Thu) 20時頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

勝ち負けの問題じゃないでしょう、これ。
二度は言いませんけど。

素敵な、って、……ホントにいちいち言うことが
アンタは大袈裟なんだよ!

[不思議そうな顔をして首を傾げる姿に呆れる。
他から見れば、館長という地位にいて
仕事もできる、それなりに顔も良いとあれば
そちらを選ぶに決まっている。
……まぁ、強いて言うならSっ気のあるところが
好かれないかもしれない程度かもしれない。
けれど間違っても、さぼりスポット探しをしたり
サボることにばかり心を傾けている男に
惹かれたりはしないだろう。

自分は、単純な一目惚れだったのだけど]

(-107) kohaze 2019/04/26(Fri) 09時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

ちくしょ、言うな、っての……っ、んぁ、あ、

[そんなこと分かってんだからわざわざ口にすんな。
この男の場合、それを分かって言ってるのだろうが。
腹立たしいことこの上ない。
しかしそんな感情も快感に呑まれていってしまう。

不定期に動く指が気持ちいい。
男のナカなど触れたこともないはずなのに、
少し手馴れたようなその動きが憎らしい。
女のそれと同じように思われているのだろうか。
……それはそれで、嫌だけど。]

見て分かる、だろ、聞かないで……っ、て、
ん、ん、そこ、

[そこ、もっとさわって。

譫言のように彼に強請る。
そして強請ってから、はっとしたように口を噤んだ。
恥を重ねている自覚しかなかった。

気持ちいいところばかり触られて、弄ばれて
正直もう限界はすぐそこまで来ていた。
自分でやってナカで達したことはなかったけれど、
なんだか出来てしまいそうで怖い。
それはそれで気持ちいいことはしっているのだけど。]

(-109) kohaze 2019/04/26(Fri) 09時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

[イく、イけそう。絶頂の兆しが現れたそのとき、
彼の指がナカから抜け出る。
思わずなんでという顔をして──言葉にもしてしまったけれど、
その意味を直ぐに知ることになる]

や、優しくしてクダサイ……

[質量を増して更にデカくなったそれを見て、
今自分が言えるのはそれだけだった]

(-110) kohaze 2019/04/26(Fri) 09時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
盛大にねおちました、すみません。
最初は館の座敷童子(現代っ子)になる予定だったけど
結局ただの従業員になった。

(-108) kohaze 2019/04/26(Fri) 09時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
おはようございます。

人じゃないってどっかでランダム出たので舘が潰れないように居るだけの座敷童子みたいなイメージで……

(-112) kohaze 2019/04/26(Fri) 10時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
……潰れたら困るから。
俺の家もなくなるし。

俺は猫じゃないんですケド

(-114) kohaze 2019/04/26(Fri) 11時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
猫じゃねーって言ってんでしょうが。

[むすっとしつつ]

(-116) kohaze 2019/04/26(Fri) 12時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
あー……クソ、いいですよ。

(-118) kohaze 2019/04/26(Fri) 13時頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
ったく、そういうとこですよ……

[ぎゅうっと抱きしめつつ]

多分起きてるからへーき。

(-120) kohaze 2019/04/26(Fri) 15時頃

【鳴】 サボり魔 サカキ

あなたは座敷童です。人間の全滅を望む霊でありながら、人間の共鳴に参加する不思議な力を持っています。また、結社員や共鳴者達はあなたが裏切り者であることを知りません。他の共鳴者や共有者はあなたが仲間だと信じているのです。
人間でありながら、人外に協力する裏切り者です。終了条件では人間扱いで集計されるため、場合によっては敢えて死ぬ必要があります。

シリウスから共鳴する仲間の気配を感じた。

(=0) kohaze 2019/04/26(Fri) 22時半頃

【悪】 サボり魔 サカキ

あなたは贈り物を喪失しました。
もう二度と手にすることはないでしょう。もしまたあなたの手に贈り物があっても、消え去ってしまいます。そして、あなたがそれに気付くことはないでしょう。

3日目の夜、アリアに時限爆弾を差し出したら爆発した。
アリアとシャルルとセレストと踊り狂ったおぼろげな記憶がある。

(E4) kohaze 2019/04/26(Fri) 22時半頃

【独】 サボり魔 サカキ

/*
そっか、共鳴はぼっちか……

(-124) kohaze 2019/04/26(Fri) 22時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

しっかり覚えておくことにします。

何も大袈裟なことなんてありませんよ
俺にとっては世界一素敵ですし、大好きですから。

[至極当然のことを口にしているつもりである。
勤務態度に関してはさておき、つい構ってしまいたくなる自分がいた。
まるで無愛想な猫のよう。しかし反抗的な口振りとは裏腹に最後は受け入れてくれるから、たまらず愛おしさは募るばかりだった。

誰にも手渡したくない。
あわよくば、このままずっと独占したい。
そんな欲求に駆られ、間違いなく恋愛感情なのだと確信を抱いた。]

(-159) pie 2019/04/27(Sat) 03時頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

[文句に入り混じった嬌声が耳を擽る。
これだから、彼の反応には愉悦を感じずにいられなかった。

掻き乱せば従順に快感を示す身体が艶めかしい。
経験にあるのは女性相手の行為のみだが、手探りながらも綻びつつある穴の締まりに安堵して。

しかしそちらの準備が整ったなら、次に侵入をはかるのは自身の屹立だ。
微かに収縮をみせる入口に宛てがえば、すぐにでも押し込んでしまいたくなるが]

チカラ、抜いてくださいよ

[一息堪え、それだけを口にする。
そうして片手を彼の脇腹に添え、先端を埋めていった。
熱い肉壁に締め付けられる。思わず眉根を寄せ、息づいて。
宥めるように頬を撫で、キスを落としながら少しづつ、少しづつ
慣らすような緩やかな抽送と共に根元までを埋めて]

……大丈夫ですか?

[静かに問いかける。拍動の高まりと額にうっすらと汗が滲むのを感じながら、見下ろす瞳は恍惚として熱かった。]

(-161) pie 2019/04/27(Sat) 03時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:サカキ 解除する

犠牲者 (8人)

サカキ
(5d) 注目

一括操作

全員表示
全員非表示
反転表示

発言種操作

↓発言種別フィルタ↓

全て
通常発言
独り言
内緒話
囁き
共鳴
念話
絆話
恋話
誘惑ログ
交信ログ
悪戯会話
精霊会話
死者のうめき
裏方
削除発言
管理系
祝詞

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.19 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
管理: robin645
共同運営者: 要 亜希