【エピローグ】1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】/情報   |   フィルターコントロール: ← ↓ ■ □ 2019/04/29(Mon) 00:00:00 に更新 予定
2日目 / 1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】 - 人狼物語 深海国

人狼物語 深海国 青サーバー


1793 【誰歓ランダ】連理黄昏ホテル【R18】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【秘】 ノワール → 猫耳尻尾 諦観 ヨシュア

親交を深める機会だから、被ったとしてもいいと思うけどね。
腹が減っては何とやらと言うし、遠慮なくどうぞ?

[大丈夫、と押し切る心算で笑顔を崩さず。
何せ、己のつまみ用に多めに購入した生ハムなどは原木なもので。]

あぁ、好きなのを選ぶと良いよ。
肉料理なら辛口の方が相性はいいかな。

(-2) 2019/04/22(Mon) 00時頃

【秘】 魔導士 セレスト → お忍び ファウスト

私に頼られると嬉しいのか。
そうか。でもそれはファウストにとってあくまで手段であり、目的は接点を持つ、ということで、重視していることなのだと。

ならば、私のことをもっと知ると良い。
「面白くない」という気持ちもなくなる筈だ。

出会ったばかりの相手を
知りたい、と思うのは自然な事のように思うのだ。
……だが、しかし、それを額面そのまま伝えるのは、ファウストにとって異なるのだろうか?

[その類の微笑みを、どこか、
遠い昔にそれは見た事があった。
それが生まれる前かもしれない、生まれた後かもしれない、いつなのかは分からない。]

どうしてそんな寂しいと言いそうな顔をするのだ。

[手は冷たくあったが、柔らかさだけはきっと、変わらなかった。]

(-10) 2019/04/22(Mon) 00時半頃

【秘】 猫耳尻尾 諦観 ヨシュア → ノワール

……そう思ってたんだがな……
……ありがとう

[おつまみもぐり
少しほっこりした様子]

……君は一緒に飲まないのか?

(-12) 2019/04/22(Mon) 00時半頃

【秘】 魔術師 ループレヒト → 警戒心 グロウ

ぶーぶー。
面白そうだったから遊びたかったのに。じゃあねー。

[ドアの前にフリルのエプロン[[materia]]を設置して、嫌われたもんだと去っていった。]*

(-14) 2019/04/22(Mon) 01時頃

【秘】 警戒心 グロウ → 魔術師 ループレヒト

(………)

[去り行く気配を感じれば、そのまま洗面所に行って水を頭からかぶったりしてその後濃霧で行方不明になったりならなかったりらじばんだり]*

(-15) 2019/04/22(Mon) 01時半頃

【秘】 魔術師 ループレヒト → ノワール

苦い思い出も、楽しい人との語らいも、なんでもお酒は包み込んでくれるからね。

[食べよう食べようと、お手拭きとお箸も取り出して
 一つぱくり。]

あるよ。・・もう、笑えるぐらい昔の事を思い出したりしてね。
ノワールもある?


へえ、金魚割か。ガリのチューハイも中々見目良かったけど、金魚割も面白そうだね。
飲んで美味しい見て美味しいはいいもんだ。

[少し系統違うけど、菊酒とかも香りがよくておすすめだよ。なんて言ってる間にワインが届いた。乾杯する?なんて掲げて。

そうだね。愛していても距離が近すぎて傷付け合うとかもあるし、離れてお互いの為になるならその方がいいのかも。
王道物は外れなしだしね。爽快感を味わいたいならそうなるか。 むー。なんだか照れるぞその顔は

(-16) 2019/04/22(Mon) 01時半頃

【秘】 魔術師 ループレヒト → 魔導士 セレスト

>>1:212
心配ありがと。
欲しいカードじゃなかっただけで、誰かを選ばないといけないじゃなかったから大丈夫。

[寿命縮んでくけどとけらり。]

使い魔は色々いるよ。さっき呼び出したのはもふもふ。
ドラゴンはまだ捕まえてないから鱗系は人魚とか普通の魚になるけど。
セレストは使い魔いない?

[何処かが異なるってどこだろう?とりあえず、使い魔の有無からだろうかと確認を。]

ああ、そうそう、お困りごとあったら俺でよければ相談に乗るよ。心配してくれたお礼に。

(-17) 2019/04/22(Mon) 02時頃

【秘】 カイン → 燃える紅 シリウス

……腹が、減っていたのか……?

[切実に聞こえた声に疑問を感じた。
そしてむせた様子に慌てたが、自身には、飲み物を用意する甲斐性など、なかった。]

主食、というか……
……非常食、だな。

[持ち合わせは、それぐらいしかなく。]

(-18) 2019/04/22(Mon) 02時頃

【秘】 燃える紅 シリウス → カイン

朝から何も食べてなかったからね

もう大丈夫よ
[みりん[[adrink]]を注文して、ごくごく]

あら、非常食もらっちゃった
それは貴重なものを
手作りじゃないとか悪態ついて悪かった

(-22) 2019/04/22(Mon) 02時半頃

【秘】 カイン → 燃える紅 シリウス

 ……そうか。
 それ、は、大変だな。
 ……それは、腹を膨らすための、モノ、だからな。

[みりん……?あれは調味料ではなかったか……?と、またむせないか心配する。
非常食は、腹を満たすことにかけては一級品であった。]

 ……いや……リクエストは、手作り、だったからな。
 ……別に、構わない。

[まだ一応持ち合わせはあるから大丈夫だ。
ちなみに料理はできる(できる-or-できない)。]

(-24) 2019/04/22(Mon) 03時頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

先代は絶対そんなこと言ってないと思う。
対象が俺だけとか特別感あって照れちゃうなー。

館長だからって許されるわけじゃないですよ??
何名案みたいな顔してんですか。
嫌ですよ、見せたくないって言ってるじゃん。

その好きな人って恋愛的な意味でってことだと思うんですけど
一緒にしちゃって大丈夫です?
好きな人にいじわるしちゃう精神。
俺が真面目になると世界の法則が変わるんかよ。

え、それ演技ですよね?ね?
……おーい、館長。

[罠かなーと思いつつも、ひょいっと覗き込んだ。]

(-25) 2019/04/22(Mon) 03時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

ああ、バレちゃいましたか。
満更でもないでしょう?ね、特別なんです。

間違いなく名案でしょう?
どうしてそんなに頑ななんですか、減るもんでもないのに
だってほら。君、甘やかそうにもイヤイヤするし。

…………?
ええ。ずっと好きですよ、君のこと
いじわるしたくなっちゃうとか
他人が知らないような一面を見たいとか
そんなものが恋愛感情にあたるなら、そうなります。

……だから、君のお顔をよく見たいんです。
下手くそでしたか?アプローチ。

[落ち込んだ素ぶりはおよそ半分演技だけれど。
覗き込む顔をネックウォーマーごと、今度は両手で捕まえて。]

(-26) 2019/04/22(Mon) 08時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

バレバレっつーかなんでバレないと思ったの?
まー気分はいいですネ。

別に名案じゃないと思うけど。
どうしてって言われても答えにくいなぁ。
甘やかされたり、見られたりって、…………恥ずかしい

アンタ、恋愛感情とかよく分からず言ってるでしょ。
俺が特別だってのはよく分かりましたけど。
でも今のまんまじゃ、フツーに報われなさそ。俺が。

それがアプローチとか甘々でしょ。
落ちる奴いると思ってんの?

[捕まえようとする手を敢えて避けずに捕まれば、
こちらから彼の首に腕を回して、顔を引き寄せた。]

(-27) 2019/04/22(Mon) 09時頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

サカキ君なら見逃してくれるかな、と
その言葉が聞けて嬉しい限りです。

……ふ、恥ずかしがり屋さん。
頭を撫でるだけでもダメなんですか。

そうですね、恋愛に聡い方ではないと自負していますが
報われないって、どうして?
君を好きなだけではダメってことですか

すみません、不器用なもので
やっぱり落ちてはくれませんか……っと

[引き寄せられ、とっさに上身が傾いた。
簡単に見せてはくれない顔が近づけば、目を瞬き]

……どうしたんです?

(-29) 2019/04/22(Mon) 10時頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

見逃すとこと見逃さないとこはあるけど、
これは見逃さないと思いますよ……。

うっさいな、され慣れてないことってむずむずすんじゃん。
甘やかされたこととか、そんなないですし。

別にそういうことじゃなくて、さー……。
恋愛感情か分からないままであとから違ったとか言われたら
俺が困るじゃんよ。

不器用っつーんですかね、それ。
ただ口説き方知らないだけじゃないの?

[どうした、という言葉には返答せず。
ぐいっとネックウォーマーを下ろせば、唇を合わせた]


……俺は、結構本気なんだけど。

(-30) 2019/04/22(Mon) 10時頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

俺がドSか否か、やっぱり大事ですか。
仮にそうだとしても君相手だけですよ

うん、まあ……
じゃあ慣らしたら平気になりますね
きっと最初だけです、恥ずかしいのは

たしかに確証は持てませんけど
君が困るようなことというのは、つまり……?

そうですね、初挑戦といいますか
こんなのは君が初めてです。

[きょとんと目を丸くした。
返答の聞けないまま、隠れていた口元が見えたかと思えば不意に近付いて、唇に当たるのは柔らかな感触。]

……、驚いた。

[その目を真っ直ぐに見つめたまま、一瞬縮こまった感覚のする胸を思わず押さえて]

(-32) 2019/04/22(Mon) 10時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

割と大事じゃないです?ベースの性癖って。
あと俺がいじめられるから……。
俺だけってなんとなく複雑な気分。

慣らせばいいとか恥ずかしいのは最初だけとか
なんかえっち。……冗談ですよ?

俺、こう見えて真面目じゃないけど
ちゃんと仕事はするんですよね。
でもなんでサボるか、知ってます?
……アンタの気引けるかなって思って。

だから嫌だったんだよ、アンタの曖昧な気持ちじゃ。
こっちが損するだけな気がしてさ。


ねぇ、驚いた──だけ?

[頬を撫でて、少し拗ねた顔でじっと見つめた。]

(-33) 2019/04/22(Mon) 11時頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

そうですね。自覚するの、難しいですけど
いじめられるのは嫌ですか?
まあ、いじめられてみても良いですけど。

さて、何を想像したんでしょう
でも君がお望みなら……なんてね

それは……考えたこともなかったのですが
はい、そういうことならまんまと気を引かれました

君を不安にさせてしまうのは、困りものですね
では教えてくれませんか?手取り足取り。
サカキ君だけに染まってしまえば問題ないでしょう。

ええ。驚きました、が
きゅんとしました。でも心地良かったです。
そうですね……もう一回してみても?

[許されるなら今度はこちらから仕掛けてみようか。
さっきよりも少し長めに、唇の熱を味わうように]

(-36) 2019/04/22(Mon) 11時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

自覚が難しいって言いながらわかってるくせに。
いや、別にそっちがいじめられる側に回らなくていいよ。
俺はアンタみたく虐めたいわけじゃないし。

さあ、何を想像したんでしょう?
そっちこそ、何するつもり?

気がひかれたなら良かったですよ。
俺の長年の作戦も大成功ってものです。

不安とかそんなこと言ってないじゃないですか。
手取り足取りって言われても……いや、ええと。
なんすかアンタ。調子狂う。

きゅんとして心地いいって……そういうとこ素直なんだ。
もう1回は大歓迎ですけど。

[触れるだけのそれを、目をゆっくり閉じて受け入れた。]

(-38) 2019/04/22(Mon) 12時頃

【秘】 真っ赤なドレスの踊り子 アリア → 館長 シャルル

館長ともう少し親しくなりたかったのは本当ですよ。

(-39) 2019/04/22(Mon) 12時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

いやぁ?断言は出来ませんよ
構いたいだけで実はそうでもないのかも。
貴方がほんとに嫌ならやめますけどね、勿論

何だったら許されますかね
あわよくば君の全てを暴きたいです。

長年の作戦って……ふふ
案外健気だったんですね、貴方

おや、過大解釈でしたか。
本気の君に相応しくありたいところなのですが
そうですね、自主学習も必要なのかも。

いつでも素直なつもりですよ
ねえ、今度こそ可愛がっても良いでしょう?

[それなりに堪能したら、軽く啄んで離す。
少し笑って赤い瞳を見つめながら、そっと腰元に手を這わせ]

(-40) 2019/04/22(Mon) 12時半頃

【秘】 館長 シャルル → 真っ赤なドレスの踊り子 アリア

へえ、仕事仲間として親しいつもりではいましたけど
じゃあ、ラッキー?

仲良くなるのに遅いってことはないでしょう

(-41) 2019/04/22(Mon) 12時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

でも普通に虐めたいって発想にはならなくないです?
俺は少なくともそうはならないですけど。
…………嫌とは、言ってない。

それはやってみないと分からないじゃん?
全てを暴きたいとか、なにそれ。恥ずかしい奴。

悪いですか。健気な俺は嫌です?
働くのをやめなかったのは、アンタが好きだったからですけど。

そーですよ、カダイカイシャク。
別に相応しいとか気にすることじゃないでしょ。
俺だって、アンタがアンタならそれでいいんです。

……っ、ええ、
好きなようにしたらいいじゃないですか。

[目を開いて強がるように見つめ返せば、
腰を撫でる手に手を重ねて微笑んでみせた。]

(-42) 2019/04/22(Mon) 12時半頃

【秘】 真っ赤なドレスの踊り子 アリア → 館長 シャルル

仕事してるだけじゃ見えない面もありますからね。
館長と従業員って間柄じゃ、
どうしても身構えちゃうし。
館長のこと実は全然知らない気がします。
例えばどうして廃墟に興味を持つようになったとか?

私にとってはラッキーですよ。ご縁に感謝です。

(-43) 2019/04/22(Mon) 13時頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

じゃあ、そういうことになります?
認めるのは擽ったいのでそういう奴だと思ってください。
でも嫌じゃないですものね、合意の上ですよ。

お言葉に甘えて試してみましょうか。
いざとなって恥じらうのは君の方ですし

いいえ、素直に嬉しく思います。
……可愛いこと言ってくれちゃって
俺の方まで調子狂わされそうです。

へえ、君がそう言うなら気にせずいきましょうか。
不服そうな顔だってきっと魅力的ですから。

……ええ、仰せのままに。

[強がりをみとめ、くすりと笑う。
腰を抱き寄せ片手は後頭部に添えて。
啄ばむようなキスを繰り返した後、それより深く重ね合わせたなら、つうっと唇を舌先でなぞり侵入を強請ってみせた。]

(-45) 2019/04/22(Mon) 15時半頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

そうですね?
認めるのが擽ったい感覚がよく分からないんですケド。
合意の上って言われるとなんかアレだな。
俺がそういうの好きみたいじゃん……。

あ、そうじゃん!
ちゃんと考えてなかった!

それは良かった。
可愛いこと、って何かよくわからないですけど。
調子が狂ってくれるのは大歓迎ですよ?

ええ、そうしてください。
不服そうな顔って俺そんなにしてました?


……、ん、

[最初の啄むキスから、空気を変えるよう唇を舌で撫でられたなら
その意図を組んで唇を開く。
舌が侵入してきたのなら、それに自分の舌を絡ませる。
引き寄せられた体はわざと密着させ、誘うように緩く擦り合わせた]

(-46) 2019/04/22(Mon) 16時頃

【秘】 館長 シャルル → 真っ赤なドレスの踊り子 アリア

それは、確かに。
お客様の声に投書されたら困りますしね。

廃墟巡りについて、ですか
いつからでしょう?確か6(1..10)x1年前くらい……
最初は怖いもの見たさというか、好奇心本位でしたが
哀愁漂う空気感に惹かれたんですよね、なんか
時間の止まったような感じと言えば、このホテルにも通じるものはありますが。

ではラッキーついでにお尋ねしましょうか。
アリア君はどうして、ここで踊り子をしようと?

(-47) 2019/04/22(Mon) 16時半頃

【秘】 館長 シャルル → サボり魔 サカキ

なんか、こう、あれですよ
Sを自称するってなんかむず痒いじゃないですか。
良いでしょう?嫌じゃないんですから。
大丈夫、こんな君は俺だけの秘密ですよ。

……ふふ、侮りましたね?

俺が好きで仕事続けてたとか
とんでもなく可愛い自覚ないんですか。
そんなこと言って知りませんよ、後でイヤイヤしたって

言うほどでもないですね
これから見る機会があるかもって話です。

[開かれた狭間に舌を滑り込ませる。
絡み合うのに応じるまま口内の熱を貪って、擦り寄る身体をまさぐる傍らソファの方へ誘うと]

……かわいい。

[唇を離し、耳元で愛おしげに囁いた。
占有を示すように抱きとめ、頬に口付けて。
叶うならそのまま押し倒してしまおう。]

(-48) 2019/04/22(Mon) 17時頃

【秘】 サボり魔 サカキ → 館長 シャルル

まぁそれは一理あるか……。
自称ほど恥ずかしいものもないですしね。
良いでしょって簡単に言うなぁ。
アンタ以外に知られたら恥ずか死ぬっての。

侮りましたネ。

え、や、だって仕事するの嫌いだし。
ホントは引きこもってたいけど、
そうしたらアンタと会えなくなるしって思って。

でしょ。
……どんな機会で見る気なんですかねぇ。

[服の中をまさぐられて、ソファーへと誘われて。
なんていうか、そういうことするんだなってのが
どんどん現実味を帯びてくる。
うるさい心臓の音が彼に聞かれていなきゃいい]

……っ、かわいくないですって、

[そんな愛おしそうな声で言わないでほしい。
耳が熱くなるのが分かってしまう。
押し倒されそうになったなら逆らわずに倒されて、
下から彼を見上げる。
ネックウォーマーを外して、横に投げて。
他はアンタが脱がしてよって誘ってみせた。]

(-49) 2019/04/22(Mon) 17時半頃

【秘】 真っ赤なドレスの踊り子 アリア → 館長 シャルル

そうですそうです。
最近なんてネットの口コミに
社運がかかってたりしますもんね。

へぇ、肝試しみたいな始まりだったのでしょうか。
そうですね、時が止まったようっていうのは
ここと通ずるものがありますね。
私はこのホテルが好きなので、
廃墟も好きになれるかもしれませんね。

私は……んーと、家があまり裕福ではなくて。
義務教育を終えたら働きに出たかったのですけど、
踊りくらいしか取り柄がなくて。
ここの求人を見つけて、「黄昏」の文字に惹かれて
ダメ元で応募してみたんです。
太陽と青空の下よりも私に合ってる気がして。

(-52) 2019/04/22(Mon) 18時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:内緒話 解除する

生存者
(2人 6促)

ヨシュア
グロウ

犠牲者 (8人)

スティア
(2d)
アレク
(3d) 注目
アリア
(4d) 注目
シリウス
(4d) 注目
アロイス
(4d) 注目
シャルル
(4d) 注目
サカキ
(5d) 注目
ハナエ
(6d) 注目

処刑者 (4人)

ファウスト
(3d) 注目
ループレヒト
(4d) 注目
セレスト
(5d) 注目
ソフィ
(6d) 注目

突然死 (0人)

裏方に (2人)

ノワール
カイン
村を出た人達

一括操作

全員表示
全員非表示
反転表示

発言種操作

↓発言種別フィルタ↓

内緒話

↓発言種別抽出↓

↓通常発言抽出↓

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.23 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
管理: robin645
共同運営者: 要 亜希